つきのゆき

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あやん1



既にpixivに上げてから時間経ってますが、あやややや。
フルカラーで雰囲気や空気感のある絵っていうのは沢山見る気がしますけど、モノクロだとやはり難しいですね…。
せっかく筆絵っていう雰囲気のある手法を、曲がりなりにも身につけている訳ですし、そこら辺もっと押し出していきたいですね! 雰囲気ムンムン!



とと、唐突ながら、兼ねてより同人仲間のシオトさんを改めて紹介します!
というか自分が改めて紹介して貰ってたのに、放置しちゃってたんですが(汗

まぁ一言で言ってうどんげ命な人です。迂闊にレッテル貼るだけ無用なくらいにはw
ただ、良い意味でそれ以外いうことが無いという…w
あ、後はほぼ常時何かしらの同人原稿を抱えてる、もの凄い活動量を誇っております;
何時か少し位は休んで欲しいものですが、彼のうどんげ愛は留まることを知らないので…!



――今週は、鞍馬と貴船神社辺りをふらついてました。
鞍馬は天狗。貴船は橋姫の縁の地ですね。

細かい感想は後にしてまずは時系列で、適当に写真をペタリ。携帯なので画質とかはご勘弁を;
…うぅ、デジカメ欲しいなぁ…。



CA330350.jpg
最初は祗園四条で降りつつ、八坂神社へふらりと。正確にはこの写真は八坂神社の裏手辺りなのですが…。
この写真では見えませんが右手には、京都発祥の刃物を伝えた人々を祭る、刃物神社があります。




CA330357.jpg
その後、四条大橋の下でダラダラ。
お昼御飯を何にするべきか。
と思案しながらダラダラしていたのですが、結果、携帯の充電もする意味でマクドになりました…;




CA330363.jpg






CA330364.jpg
お昼を取った時点で昼を少し過ぎていたので、そそくさと京阪~叡電と飛び乗って、鞍馬へと。
上は鞍馬駅のホームから山側を撮った物。下は駅構内が素敵過ぎてダラダラしている時に撮った物です。
上手く言えませんが、鞍馬の地は本当、厳かで何処か落ち着く雰囲気に満ちてました。本当に素敵。



CA330365.jpg
旅人を迎える天狗のご尊顔。大きいです。
ちなみにこの後町中の土産物屋を物色しつつ、天狗の団扇をかたどった携帯ストラップを買いました。お気に入り。





CA330376.jpg
仁王門を抜けて階段を少し登った所から仁王門側を。
ちょうどこの左手側にケーブルカーがあるのですが、自分はそのまま九十九折りの山道を。




CA330397.jpg
それから3時間ほど、道中の由岐神社など、鞍馬の山を詣でつつ、貴船町へ到着。
登りを満喫していたら、結構時間も押していたので、下山が少し慌ただしくなってしまったのが心残り…。
鞍馬寺では護摩木を納めさせて頂きました。



CA330400.jpg
貴船神社へ至る参道。両脇にある無数の燈籠の列がなんとも厳か。
長いように見えますが斜度もあまり無ければ、そんなに長くも無かったりします。



CA330402.jpg
参道を登り終えて、貴船神社境内の屋根の下で休憩。
この左手方向の階段を上ると貴船神社の拝殿が在ります。



この後貴船神社の結社を詣でて、貴船口駅までのそこそこ長い道のりを歩きつつ、余韻を楽しみながら帰路につきました。
貴船町と鞍馬山を去る時、白い野犬が目の前にふっと現れて、座り込んでひとしきり寛いでから自分とは反対方向へと去って行ったのが印象的でした。これ以上はあえて何も言いません(

尚、貴船口は無人の駅なのですが、山の静かな音と空気に包まれた凄い良い駅でした。
…これ以上高尚な言葉で表現出来ない自分の表現力が悔しい;




ちなみに、他にも鬱陶しい位に写真は撮っていたのですが(今考えると霊山で無闇に撮りまくるものじゃないですね)、止めておきます。
やっぱり直接行かないと意味もない気がしますし。楽しみを奪ってしまうことにもなりますしね。


当初、天気が悪いこともあって、正直どうかなーと思っていたのですが、むしろおかげで程良く霞が掛かっていて雰囲気向上に一役買っていた気がします…!
もうそれ以上は正直言うことが無いです。本当に素晴らしかった。としか。
鞍馬の地に初めて降り立ったときのあの言いしれない感慨は、本当に凄かった。また是非詣でたいものです。



CA330415.jpg
あと、本当なら帰りに寄ろうと思っていたのですが、時間の関係で寄れなかった墨染桜こと墨染寺に、翌日改めて行ってきましたー。
疲労もあったのでそのまま帰ろうかとも思っていたのですが、せっかくだから! ということでそのままの勢いで。
幸いなことに、お寺全体としても桜が満開で、墨染桜も、ちょうど”墨染”という色合いに染まってました…。



旅のレポはこんなところです。
この度は本当、鞍馬山はもちろん、貴船神社、墨染寺、数多くの土地や人々に感謝。


次は哲学の道とか歩いてみたいですねー。伏見稲荷辺りから鴨川沿いに北上するのも楽しそうですw

拍手する

なななんてかわいいあやや!!!
あややややられました(?

鞍馬いいですね!
流石、天狗すきーの竜さんです^^

2010.04.19 00:30 URL | 灰きち #- [ 編集 ]

ども!気温があっち行ったりこっち行ったりで
すっかり体調崩し気味のサンシロウです!
…なんというか、シオトさんのタフネスを
見習わなければいかんですねww

しかし、文ちゃん。黒のバランス絶妙ですね!
線の太さ調節の巧みさパネェです!
竜さんくらい様になれば白黒絵でも表に出せるんですけどね…ww

自分も先週、地元に帰って
(例のブツはしっかり自分が買ったやつ含め2名に布教してきましたww)
功山寺って所行ってきました。家から5分なんですけど
れっきとした国宝なんですよ。
梅酒でも飲みながら竜さんのレポを拝見するとします!

2010.04.19 22:22 URL | サンシロウ #- [ 編集 ]

神田蒼です!
久しぶりです!全快の記事共々絵が・・・b
ナイスすぎです!!
上手すぎて感動しました!
これからも頑張ってください!

2010.04.22 18:59 URL | スネチャマ(あまがえる) #D2xI14F. [ 編集 ]

ぶらりぶらぶらいい旅幻想気分

たまにはゆったりとそういう旅をするのもいいですよねー。
・・・したことないから素晴らしさが表現しにくいですが^^;

これからの原稿の山による修羅場突入前のいい羽伸ばしになったようで^^
twitterでの興奮ぶりはもうね^p^
皆さん羨ましがってたくらいですものねー。

あぁそうそう。紹介どうもでした。
しかしうどんげ好きというのはレッテルなのか^p^?

参加イベントなども更新していて気分一点!
と思いきや違和感が。
・・・あぁ、りんごでした。

2010.04.28 16:28 URL | シオト #- [ 編集 ]

>灰きちさん
あややられましょう! あやややられましょうとも!
…どういう雰囲気や絵であれ、例えかっこよくとも、可愛さっていう要素は少なからず持たせたいなぁ…と常々思います;

昔から野山とかは好きでしたし、古都とか山の中の人里は好きでしたので、お知り合いさんおすすめの声もあって詣でてみましたが、すごかったです…厳か、といえばいいんでしょうか。
とても清々しく気持ちの良い土地でした。
…またいかねば!


>サンシロウさん
いやはや本当安定しませんですよね!
このコメント書いている現在でさえ、春ともいい切れない、かといって冬からは程遠い気温ですし、関東では雪も降ったり、大雨がふったり…安定しないもここまで来ると不安ですw

ちょっとこの絵や前回日記の筆絵を描くにあたって、久々だったこともあったので、改めて師匠様の絵を拝見しつつ、感を取り戻した成果、以前よりも癖のない絵になったかなとは思います…!
…でも個人的にはまだまだ…空気感を感じ取れるくらいにならねばッ!

おわー! 布教感謝感激雨あられです!
わざわざすみません…や、あの皆様の絵は、それはもう是非とも皆さんに知っていただきたいクオリティですけれども…!

国宝なんて大それたものではありませんが、自分の家の近くにも神社があるんですよ。
小さいけれど、この間ようやく拝殿の建て替えが終わって、ものすごい綺麗になったさまを見ると、小さいながらも氏子のみなさんに愛されてるんだなぁ…とちょっと感慨深いですね。

レポはまぁ酒の肴の魚程度につまみ読みしてやってください!


>スネチャマさん
おお、ご改名なされたんですね! お久しぶりですっ。
やっぱり曲がりなりにも絵描きを名乗っている以上、絵は毎回上げたいし、クオリティもしっかりさせたいものです…ので、そう言っていただけると大変励みになります!


>シオトさん
もちろん行き先決めて、行くぞ! と意気込む旅もいいとは思うんですが、ぶらぶら街を歩くっていうのも楽しいと思うんですよね。…京都とかでやってみたいなぁ…瀬戸内沿岸をボケボケ歩き続けるとかも楽しそうですw

原稿の山といっても、自分で首を突っ込んだもの半分、頂いたお仕事半分ですけどね!
どちらにせよ、気合入れてかからにゃぁ…。
twitterでの暴走っぷりは行動には表せない内なる何かを、そのまま露出させたものだと思ってくださればw
いやぁ…本当、すごかったんですよ…もう;

最初は自らが貼りつけたレッテル! …そのうち周囲から張り付けられるレッテルになりますw
りんごはやっぱり気に入ってるので、もうしばらくお世話になろうかと思います…!

2010.04.30 00:42 URL | 竜 #/dKDbQxY [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tsukinoyuki.blog90.fc2.com/tb.php/86-31de9693

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。