つきのゆき

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
例にもよってイベント前更新です。慌ただしいことこの上ない!
明日の昼には東京入りする予定ですので、せこせこと例大祭の告知に入ります。せわしない…。




表紙統合

●例大祭新刊「RE: I AM(リ・アイアム)」
 ・本文:34ページ
 ・頒布価格:500円

めんどくさい文ちゃんのお話です。
紅楼夢で発行した「ZERO」に比べるとかなり淡々としてる感じですね。悪くいえば地味…難しいですねこういうの。
なお、単独でも読めるようにはしているものの、ZEROの延長のお話です。
なので、そちらをお読みいただいていると捗るかもしれません。

件のZEROはわずかに在庫があった気がするので、見つかれば持って行こうと思います。
ただ今回は、後述の通り傷心軟弱ラインの虻さんの既刊が置いてあることもあってスペースに余裕がないので、机上にはおかないと思いますがが…後ろからこっそりだします。




【竜】オリ天狗立ち絵 告知用

●オリジナル天狗合同誌「天狗の里の仲間たち~オリジナル天狗集めました!~」
 ・頒布価格:500円
 ・参加者(敬称略):ABO・虻・スナ・どっこい・祭唄・竜
 ・頒布場所:各参加者スペース
 (L01a 空色気分 L29a ヘ蝶々 L33a つきのゆき K16a 犬蕎麦 K44a Rainbow Vanilla)

ありそうでなかった(?)、オリジナル天狗を集めた合同誌になります。
妖怪の山を描くにあたってどうしても避けられないのが、組織の構成員である天狗たち。
天狗話を描かれるサークルさんは、必然的にそうした天狗たちを描かねばならないのですが、それをあえて掘り下げて紹介してみたら――。という思惑の結果がこの合同誌になったようです。
桃ちゃんでお馴染みの空色気分のスナさんと、傷心軟弱ラインの虻さんが意気投合した結果がカタチになりました。

実際問題、「やっちゃった(テヘペロ」みたいな本ではあると思いますが、お気に召したら手に取ってみてください!


●傷心軟弱ライン「名前をつけたくて。」・「オモイガスベテヲ」
 頒布価格:共に500円

ウチのスペースにいる傷心軟弱ラインの虻さんの既刊になります。
スペースの余裕的に彼が常駐するのは難しいので捕まえづらいかもしれませんが、既刊だけでも買ってあげてください!
 


ではでは告知もこんなところで。
皆さん体調は万全に! 有明でお会いしましょう!!





拍手する












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tsukinoyuki.blog90.fc2.com/tb.php/105-b7146df5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。